« ギョーザスタジアム | トップページ | 静謐 »

2004.04.06

ビックリ!インド人の頭の中

indo.gif

「ビックリ!インド人の頭の中」という本を買った。タイトルからしてすごくそそる。本の帯(タスキ)にあるコピーは「無は存在する」「眠っていても目覚めている」「なんでだろー?なんでだろー?」(ここはちょっと時機を逃している)とてもキャッチーだ。1500円と少々高いが買って読んでみる。

面白そうな記述もいろいろあるにはあるんだが、正直言って「頭悪い奴は買うな!」というのが最初の感想。VOW!的な内容を予想させるキャッチコピーとは裏腹に内容は非常に哲学的で、出てくる言葉は帰納法だとかなんちゃら学派とか、頭の悪い僕にはまったくちんぷんかんぷん。

要するにこの本は、メジャーな西洋哲学に比べ、インドの哲学はいかに変でいかに先進的かを説いている本なんだ。西洋哲学に精通した人なら、この本は面白可笑しく読み、あるいは憤慨し、また考えさせられるものに違いない。

だいたい僕は、この絵のような先入観でしかインド人を知らない。あとガンジス川とか牛とか。

« ギョーザスタジアム | トップページ | 静謐 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23229/8837949

この記事へのトラックバック一覧です: ビックリ!インド人の頭の中:

« ギョーザスタジアム | トップページ | 静謐 »