« おっさんつながりでもう一つ | トップページ | 高橋幸宏の »

2004.04.13

ネコが好きだけど

dogandgirl.jpg

今回は犬の絵。犬といっしょにダッシュ!の図である。背景は2年ほど前に撮った写真を合成してみた。絵はさっきかいた。なかなか僕としては動きのある絵を描けて嬉しい。

僕は昔からネコ派なんだけど、ネコ派から犬を見てみると、犬は人間に対して「子分」という間柄のように思える。それに対して、ネコは「同居人」という感じだ。相手のことがわかっているようでわかっていない、慕われているようで慕われてない、そういう、ある意味イーブンな関係であると思う。ネコには不可侵な領域というものがあるし、それを主人もネコも気遣いあう、そういう間柄、領分を保っている。ネコが気を悪くしたら、当分僕はネコを構わない。ネコは主人を絶えずバカにしているが、たまには触らせてやる気心を持つこともある。…と、ネコのことには筆の進みが速いな。

ところで、犬と主人にはそういうものが無く、互いに信頼しあう主従関係が生じていると思う。主人は犬に対して横柄な態度をとってもいいし、犬はそれを理解し、かつ期待している気がする。

だから犬は主人と歩くとき、常に先導しようとする。主人が走るときは、同じ速さで走ろうと傍らから外れない。

犬の手綱を引かせてもらうたびに、犬というのは結構強い生き物であることが分かる。

犬は絶えず、主人を守ろうとしているのではないか。犬は連綿と続く古代からの契約関係の中に、今も身を置き続けている。

« おっさんつながりでもう一つ | トップページ | 高橋幸宏の »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23229/8837955

この記事へのトラックバック一覧です: ネコが好きだけど:

« おっさんつながりでもう一つ | トップページ | 高橋幸宏の »