« 道頓堀ラーメン大食堂の惨状 | トップページ | オ? »

2005.01.13

MecWorld #3

schaft

探すと出てくるものであるのだ。おいらの学生時代の作品が…作品がよゥ!つまんない絵です。

今回の絵はですね、"好きな音楽アーティストのCDジャケットを作ろう!"という、学校の課題で作った作品。このころホントメカづいてたんだなぁ、と再認識させられる絵。何年前かしら。

で、その頃僕の好きなアーティストはですねぇ、そうだなぁSOFTBALLET(ソフトバレエ)というメンバーたちでございまして、そのメンバーの一員であるMaki Fujii(藤井麻輝)という人が BUCK-TICK(バクチク)のメンバーの中の一員、Hisashi Imai(今井寿)という人と一緒に作ったSCHAFT(シャフト)というユニットのスイッチブレード(SwitchBlade)というアルバムです。Industrial+Slash+Popでキモチイーと思います。リリース年は1994年9月11日です。むちゃくちゃ昔すね。でも今聞いてもとてもいいものです。

SCHAFTの中の人であるバクチクの中の人はですねぇ僕は全く知りません、かたやSOFT BALLETの中の人の藤井麻輝という人の音楽は結構聴いてまして、そこへ行くと、藤井麻輝という人は頑なにNoiseを行く人のように聴こえるんですけどね、ここぞというときには、あぁこの人はミーハーなんだな、と。それからどうしても海外の曲調をパクってしまうらしいあたりが不評のよりどころになってしまうのですが、僕としましては海外の曲は全く知らないので気にしねぇよ!

と、うちのハトコが言ってました。ハトコ困りものです。

« 道頓堀ラーメン大食堂の惨状 | トップページ | オ? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23229/8838044

この記事へのトラックバック一覧です: MecWorld #3:

« 道頓堀ラーメン大食堂の惨状 | トップページ | オ? »