« ends "The Counter" | トップページ | 夢 »

2005.02.15

ひばり息子の披露宴

ひばり息子の披露宴の番組がなぜかスゴ録の録画キーワードに引っかかっていて録画されていたので、絵を描きながらなんとなく再生していたのだけれども、まーなんというかひばり息子かわいそうです。番組の全編がひばり回顧録。ひばりひばりひばり。各ゲストのスピーチも、すべからく歌姫の懐古、懐古。宴のBGMすら美空ひばり。和也氏の生きた道なんてほとんどわからない。主役が新郎新婦ではない結婚披露宴。

披露宴の最後の盛り上がり、大団円として流れたスピーチの主はなんと、息子の結婚を大いに祝福する美空ひばりだった。もちろん、そんな声なんて都合よく遺されているわけがなくて、会場に響き渡るその声はなんとコンピュータによって再現された合成音声だった。息子の晴れ姿を迎える抑揚豊かな合成音声。天上で見守っているはずの母の声が、なんという奇跡か、今幸せの絶頂にいる二人の上に降りそそいだのだ!薄気味のわるい感動劇。オーディエンスが創り上げた禍禍しい幻想の賜物だ。

そんな捏造された祝福を聞いていた和也氏はしきりに顔を振っていた。それはまるで、悪い夢に呑まれまいとする様子に見えた。

« ends "The Counter" | トップページ | 夢 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23229/8838054

この記事へのトラックバック一覧です: ひばり息子の披露宴:

« ends "The Counter" | トップページ | 夢 »