« 新海誠監督個人サイトにて美術背景をダウンロード | トップページ | ポーズはだいたい行き当たりばったり »

2005.03.03

乗算とスクリーンと覆い焼き

publicbath

Photoshopでちゃんと絵を描く時に必ずといっていいほど使うレイヤー方式が乗算とスクリーンと覆い焼き。

特に僕が神様あつかいしているのは覆い焼き形式。これを使うとどんなにつまんない絵でもそれなりにカッコよく調整することができるのだ!すごいのだ!

仲間内では覆い焼きは卑怯な技としているくらいの効果があるのだ。使う度にそこはかとなく負け感を抱いてしまう禁断のツールなのだ。

そんな覆い焼きレイヤーを駆使して描いた今回の絵。過程はともかく、久々にがんばって塗ったので達成感があるのだ。

« 新海誠監督個人サイトにて美術背景をダウンロード | トップページ | ポーズはだいたい行き当たりばったり »

コメント

うほっwキャラの立体感スゲーw流石elmaさんです。
ガラスの色がなんともいえませんよ=3

この塗りはパクらなくては…ぬふっ

きゃーなにを言っちゃってんですかアンタのお札持ってる和風女の子の塗りのほうがスゲーじゃないですか。

しかし鬼邪さん上手くなってますなぁ。(もともと上手かったけど)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23229/8838065

この記事へのトラックバック一覧です: 乗算とスクリーンと覆い焼き:

« 新海誠監督個人サイトにて美術背景をダウンロード | トップページ | ポーズはだいたい行き当たりばったり »