« 大大大大大大大大発表(DystopiaGround#004の巻) | トップページ | 絵 »

2011.01.26

機械と魔法とピーターパンと私(18歳の頃の絵)

18years_old03

DystopiaGround#004の”De;Laytion of snow”に触発されたから今日はおいらの18歳の頃の絵でもアップしてみようかな。

しげしげ見て思うけど、おいらこの頃から進歩してないね。

これねー当時描こうとしていた漫画のイメージイラストなんだよね。漫画は一コマたりとも描いてないし設定とか全く憶えてないけどね、とりあえずこのイラストだけは19年間大事に残しておいたんだよね。

全然憶えてないんだけどイラストにちょこちょこ書かれている文章をここに書いておこうねぇ。

タイトル:機械と魔法とピーターパンと私(次回漫画化出来たらいいな作品)

ウルマイド:ギンユウシジン。なぜかリューシカの跡(本文ママ)にくっついてくる。空が飛べる。芸名「ピーターパン」

リューシカ:トレジャーハンターと成り果てた剣士。魔法少々。今日もてくてく宝を探しに……。

ジィ:コードネーム G-6800 リューシカが未来から召還した。誰にでも敬語をつかう。

まぁそういうことなんだ。ストーリーは全く考えてなかったと思うから全く憶えてないけど、とりあえず絵面だけでみるとなんとなく今のDystopiaGroundとにてる感じするかな。おいらは凄くするなぁ。

ディスグラの登場人物の中に「グレン」っているでしょ。実はグレンのキャラクターデザインのもともとはこの絵のウルマイドなんだよね。これ初めて言うけどね。ディスグラ好きな人でしかもカタトランタン見てるひとだけのレアインフォメーションだよね。どうでもいいかも知らんけどおいらねぇ思ったんだ。ああこのキャラクターやっぱ好きなやつだとね!

あとほら、ジィっていうこの、宇宙家族カールビンソンのお父さんをリスペクトしてる感じの物体はディスグラのなかに出てくるいびつな球体で出来た「カブ」っていうロボいるよね、これもねぇ完璧にこのロボをイメージしたね、志倉千代丸先生が企画書に書かれた壮大なディスグラのシナリオ見たときにおいらビビッと来たんだ。これは凄いことになるぞとね。

19年経ってさぁこの絵をみんなに見てもらえて良かったよ。

« 大大大大大大大大発表(DystopiaGround#004の巻) | トップページ | 絵 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23229/50688984

この記事へのトラックバック一覧です: 機械と魔法とピーターパンと私(18歳の頃の絵):

« 大大大大大大大大発表(DystopiaGround#004の巻) | トップページ | 絵 »